M T W T F S S
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 

【応募締切間近】SC1-PM-14 応募手続きについてのお知らせ

Funding opportunities

日欧共同公募、SC1-PM-14-2016:EU-Japan cooperation on Novel ICT Robotics based solutions for active and healthy ageing at home or in care facilitiesへの応募を検討されている皆様へお知らせいたします。本公募は、EUと総務省・情報通信研究機構が実施する日欧共同公募であり日本側は総務省・情報通信研究機構、EU側は欧州委員会へそれぞれ提案書をご提出いただく必要があります。提案要領はそれぞれのウェブサイトに記載・添付がございますので、ご確認ください。

EU側参加者用(EU側参加者が欧州委員会へ提出):https://ec.europa.eu/research/participants/portal/desktop/en/opportunities/h2020/topics/2433-sc1-pm-14-2016.html

日本側参加者用(日本側参加者が総務省か情報通信研究機構へ提出):

EU側参加者用の提案書に記載される「Proposal Template (Technical Annex)」の部分は日本側で提出する提案書と同様の内容ですが「Administrative forms」にあたる部分は日欧間で記載内容が異なります。EU側はEUの参加者及び英語の予算計画、総務省・情報通信研究機構へ提出される日本側提案書のフォームには日本の参加者と日本語による予算計画の記載いたします。また、提案書のご提出に加え、日本側と欧州側との間にcoordination agreement(共同研究契約)が必要です。

本公募について、日欧での応募手続きが異なる件につき、欧州委員会が FAQを作成致しましたので併せてご確認ください。